【肌荒れが良くならない?】もしかしたら、あなたのスキンケア間違っているかも!

Skin

こんにちは、はなちゃんです。

突然なんですが、皆さんは洗顔後にどのようなスキンケアをされていますか?

  • パックをする
  • 化粧水を塗る
  • クリームを塗る

など、多くの方がこのような方法をとっていると思います。

実は、僕も一年前までは同じことをしていました

元々、ニキビができやすい体質なのか、集合写真を撮った時に自分だけ肌が赤らんでいたり、バイト先で馬鹿にされ、そのストレスでまたニキビができるの繰り返し。

ネットで調べても結局は「ストレスを溜めないことが一番です!」って書いてあることが多いですけど、「肌荒れしたりニキビができることがストレスなんじゃー!ボケー!!」って一人でご乱心状態でした。笑

今回の記事では、少しでも同じ悩みを抱えている人の助けになればいいと思って書いたので、是非最後までお付き合いください!

肌荒れ・ニキビの原因

一般的によく言われているのは「ホルモンバランス」「ストレス」「偏った食生活」など、が挙げられると思います。

しかし、今回僕が伝えたいのはこんなことではありません。

正直、上記のことは糖質制限を正しく行えばほとんど改善されます。

根本的な原因は皆さんがいつも使っているアレにあります!

いつも使ってる〇〇が原因です!

結論から言いましょう。

皆さんがお肌に塗っている「化粧品」「化粧水」「クリーム」「パック」など、挙げていったらキリがないのですが、要するにお肌に良かれと思って塗っている全てものです。

この”良かれ”というのが大変重要になってくるのですが、皆さん、何で化粧水を肌に塗るんですか?

そう、「肌の保湿をするため」ですよね。

では、何で保湿しないといけなのですか?

そう、「肌が乾燥するから」ですよね。

とても残念なお知らせなんですが、この認識が間違っています

お肌の構造

一度は聞いたことがあると思うのですが、お肌というのは外側の「表皮」とその内側にある「真皮」の二つの層から成り立っています。(→詳しくはこちら

この表皮の一番下に基底層というのがあり、そこでは新しい肌を一番外側に出そうと絶えず細胞分裂が行われ、その過程で生み出された角質細胞(=細胞分裂でご臨終した細胞達)が表皮の一番外側の角質膜を覆っています。

実は、この角質細胞というのは、何もしなくてもお肌の保湿をしてくれる大事な役割を持っています。

さらに、2週間~1ヶ月の期間を経て、また新しい角質細胞が生み出される、これがお肌のターンオーバーと言われるものです。

化粧水などが肌に与える影響

先ほども述べましたが、角質細胞とは何もしなくてもお肌の保湿をしてくれるということを覚えていますか?

そうなんです、勘の良い人は気づいたかもしれませんが、お肌というのは化粧水やクリーム等を塗りたぐらなくても保湿されるし、1ヶ月経てばターンオーバーによって新しく生み出された角質細胞にまた保湿されるようになります。

では、化粧水やクリームの何がお肌に影響を与えているのか。

ここで化粧水の主成分を考えてほしいのですが、80%は水が占めています。

よーく考えてください。

洗い物していて、よく赤切れになっている人って見かけませんか?

冒頭でも言いましたけど、何で化粧水塗るんですか?保湿するためですよね?

成分の8割が水でできているもので保湿できて、何で普通の水は保湿できないんですか?

答えは、水に保湿成分はないから。

つまり、化粧水に保湿効果はありません。

「そ、それは知っているよ(汗)乾燥しないためにクリームを塗っているんだよ!」っていう人。

保湿クリームって何でできてるか知ってますか?

答えは水と油です。

でも、水と油って混ざらないのに、保湿クリームって何で分離していないの?

答えは、(合成)界面活性剤を使っているからです。(→詳しくはこちら

もう一度考えてください。

界面活性剤って聞いて一番最初に思い浮かぶ物って何ですか?

食器用洗剤ですよね。

多くの人が、経験あると思うのですが、めちゃくちゃ手荒れしますよね?

顔って手よりも皮膚の表面が薄くて敏感なところなので、どうなるかなんて言わなくても分かると思います。

むしろ、皆さんは化粧水とかのスキンケアしか知らないから、肌荒れする→製薬会社の商品を買う→肌荒れする、の悪循環です。

大事なことなので何度も言いますが、化粧水やクリームは塗っても効果がありません。

今すぐ使うのをやめてください。

さらに詳しく書いた記事かこちらです↓

それでは一体、どんなスキンケアが正しいやり方なのか?

すぐにできる正しいスキンケア

お疲れ様です。

長々となりましたが、最後に僕が実践しているスキンケアをお伝えします。

先にお伝えしておくと、前回に引き続きこれもかなり根気がいるやり方です。

これを読んでいる皆さんは、きっと何年も同じやり方でスキンケアをやってきことだと思います。

それでも肌荒れが気になるからこの記事を読んでいるんだと思います。

言葉は悪いんですが、どうせ改善されないのであれば、一度開き直って、半年間だけ今からお伝えするやり方をやってみてください。

必ず何かしらの変化があります。

コスパ最強!ワンコインでスキンケア!

めちゃくちゃ簡単です。

  • 泡立てネット
  • シャボン玉石鹸
  • ホワイトワセリン

これだけ揃えてください。

それでは、やり方をお伝えします。

手順その1:人肌くらいのぬるま湯で洗顔

手順その2:シャボン玉石鹸を泡た立てて、顔全体に優しく押し当てながら洗顔する

手順その3:泡が残らないようにしっかりと洗い流す

手順その4:直径1cmくらいのワセリンを掌で伸ばして、顔全体に優しく押し当てる

手順その5:糖質制限をする

これだけです。

気をつけてほしいのは、女性の方はアイメイク以外は極力しないでください。(後日、別で記事を書きます)

このご時世、幸か不幸かマスクを義務付けられる時代になりました。

辛いかもしれませんが、人前でマスクを外す機会がない限り、化粧品も使うのは我慢してください。

まとめ

従来のやり方だとスキンケアに10,000/月かけている人もいたと思いますが、このやり方は500/月以下で済みます。

お金かけることが悪いとは言いませんが、それで絶対治る保証もありません。

だから、もし、何年間も肌トラブルに悩まされている人や、本気で自分磨きをしたいと考えている人は是非、今日からやってみてください。

今のところ、僕やこの方法を実践した友人は上手くいっています。

僕は久しぶりに会う人からは「肌白くなった?」って何度も言われるようになりました。

繰り返しになりますが、やり方を変えることは、とても勇気がいることです

現状で上手くいってないなら、これから同じことを続けても何も変わりません。

だから、ほんの少しの勇気でいいので、成功するかもしれない未来に向かって一歩踏み出してみませんか?

分からないことがあれば、いつでも相談に乗るので、SNSやお問い合わせフォームからご連絡ください。

Instagram: @kazuwhisky

最後に、もしこの内容が気にったら、instagramで拡散してほしいです!

一人でも多くの人に届けるためにご協力よろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました