ミニトマトのペペロンチーノ

Diet

こんにちは。はなちゃんです。

今回のメニューはペペロンチーノなんですが、普通ではありません。笑(自分でハードル上げていくスタイル)

それでは早速レッツクッキング!

材料

  • ニンニク••••3片
  • ミニトマト••••5個
  • パルミジャーノチーズ••••20g
  • オリーブオイル••••50ml
  • 塩水••••30~50ml
  • ブラックペッパー••••お好み

作り方

① ニンニクを半分にカットし、中心の芽を取り潰しておく

② 写真のように細かく刻んでオリーブオイルに入れ、超弱火でニンニクが狐色になるまで炒める

③ ニンニクに香りが移ったら取り出し、ミニトマトを炒める。

④    トマトの水分が沢山出てるようであれば、塩を加えて味を調節する。そんなに水分が出てない場合は、塩水を少しずつ加えて調節する。

⑤ 解凍した糖質0麺を投入して、火が通ったら、盛りける。

⑥ 最後に粉チーズをふりかけて完成!

いかがでしょうか?

これまで何種類かメニューを書いてきましたけど、ほとんどのイタリアンに共通することがあります。

ニンニクを潰してオリーブオイルに香り付けをすること」です。

この手順さえ踏めば、大体の料理は作れると思います。

それでは今回のワンポイントアドバイスに行きましょう!

②のニンニクを細かく刻むですが、面倒な人はしなくてもいいです。

というのも、細かく刻んで、水分が抜けたニンニクを使って、ガーリックマヨネーズを作ろうと思ったので。笑

簡単ですけど、これはまた後日レシピを載せます。

④の工程ですが、トマトの量を増やせば増やすだけ水分が出てくるので、場合によっては塩だけで味付けするのも良いと思います。

トマトが嫌いだよって人は、塩分濃度3%程の塩水を30ml加えてください。

⑥の粉チーズですが、ペペロンチーノに入れて食べたことある人いますか?

この食べ方まじでおすすめです

ニンニクの風味も残しつつ、口に含んだ時のまろやかな感じがクセになります!

チーズにアレルギーがない方は是非お試しあれ!

普段皆さんが食べるペペロンチーノのはだいぶ違うレシピになっていたのではないでしょうか。

こんな感じで、既存のレシピにアレンジ加えたものも紹介していこうと思うので、是非インスタのチェックを忘れずにお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました